新年一発目の新作はパチスロ寄り!? 『バベル』がリリースされたので恒例の機種紹介

楽しくオンスロってますか!?
こんにちは、スロッターズ管理人のうっちーです。

2021年になり、早速新台の登場です! 

その名は『バベル』。

画像1

名前の通り、塔を登っていくシステムなのかな!? いつも新機種のスペックを見る時はワクワクしますね~。今回は新台リリース時恒例、機種紹介になります。

【スポンサードサーチ】

新台『バベル』機種紹介

ゲームフローについて

まずはゲームフローから見ていきます。

画像2

 

バベルは通常ステージの~始まりの間~からゲームがスタートし、普通はオール扉を引くと1stチャンスゾーンの~探索の間~に移行します。

~探索の間~で10ゲーム以内にオール鍵を引ければ、2ndチャンスゾーンの~無限回廊~に移行します。ラスト1ゲームはオール鍵確率がアップするようですね。(引けなかった時は通常ステージに戻ります)

通常ステージで、オール扉に赤が出現した時は、直接最終チャンスゾーンに移行するかもしれない大チャンスで、普通のオール扉を含め、2パターンのステージ移行になっています。

 

~無限回廊~に移行すると次の最終ステージ、~挑戦の間~に移行するまでステージ転落は無く、特に通常と払い出しが変わり無い5ゲーム1セットがループし続けるので、ここを如何に早く抜けるかで、チケット消費に違いが出そうです。

ちなみに、このステージの末尾0ループ目の時は、500倍役の確率が100倍アップする仕様になっていて、大チャンスのようです! 

 

ループを抜けると~宝玉の間~の演出が起こり、ここで~挑戦の間~で使用する宝玉10個を獲得します。

獲得した宝玉の色で、次のステージ成功期待度を演出していて、獲得した宝玉の中に『金色』があれば、かなり期待が持てる!ほぼ成功ではないかな!? といった感じです。金が出なくても、諦めてはいけません! 緑色でも、成功することもあるので、最終ステージも気を抜かずに行きましょう。

 

宝玉を得た後は、チャンスゾーン最終ステージの~挑戦の間~に移行し、10ゲーム間にオール金鍵を獲得すことが出来れば、ボーナスステージの~玉座の間~に到達です! ここまで来ると、金鍵を引けなかった場合は通常落ちしてしまうので、是非ともオール金鍵を引いてボーナスに突入させたいところです。

 

ボーナスステージの~玉座の間~は1セット20ゲームで、突入すれば最低2セットは保証されています。ですが、2セット駆け抜けでは、それまでに使用したチケットが返ってくるかなといったところなので、バベルのキモは、ここでどれだけ上乗せ出来るか?にかかってると思います。

20ゲーム消化中に、ラインセブン、ラインバーが揃うことがあり、ラインセブンはチャンス、ラインバーは上乗せ濃厚の嬉しい演出です。

 

他にも、カットイン演出に、バベルアイコン獲得で1セット以上の上乗せ期待大、アイコン獲得後にイルミ発行発動でループストックに発展!といったテンションが上がる演出もあり、消化中は常にドキドキするでしょうね! 

上乗せ獲得時の10%でループストックの抽選もしていて、ループストックは50%継続! それを一気に最大5セットまで獲得可能ということで、ここが大爆発のきっかけになること間違いなしですね。

ボーナスステージ終了時の一部で、移行する特殊ステージも搭載していて、~exバベル~に突入すると、500倍役の成立確率が2分の1まで上昇する激アツステージです! このステージに遭遇したら、気合いを入れてボタンを押しましょう(笑)

 

ここまでが一連の流れになります。

 

演出について

続いて演出です。

画像3

プレイ中の演出は、発生した演出の種類や同時に発生する色の表示で、熱さを示唆しています。プチュンからのフリーズ、ブラックアウトフリーズ演出も搭載されているので、スロット好きとしては是非とも見てみたい演出ですね! 

 

スペックについて

次にスペックを見ていきましょう。

画像4

見たところ、バベルは奇数偶数で各ステージ成功に違いがある機種ですね。偶数設定で、より高い設定の方が、各ステージ成功率は高いです。

奇数設定は、偶数設定に比べて、各ステージ成功率が下がっている代わりに、~玉座の間~に移行した時の上乗せ当選が優遇されている仕様です。

ここから、

 

・ステージ成功・ボーナスに突入しやすい→偶数設定

・ボーナスに突入し辛いが、突入すれば上乗せでボーナスが続く→奇数設定

 

と考えて良いかと思います。

 

ペイアウトは他のスロット同様、設定が高いほど良いので、設定5は非常に激しい出方をするのではないかな、と想像できますね。

 

新台『バベル』機種紹介まとめ

いかがでしたか?

スペックを見て、バベルのシステムはかなりパチスロに寄せてきてるな~と思いました。出てる時のイケイケ感が凄そうなので、実践では是非とも体感したいですね! 

バベルはノーマルタイプの機種と比べると、若干システムが複雑かもしれません。パチスロのART上乗せ裏乗せのシステムが好きな人には楽しめる機種でしょう。新台リリース時期の、設定に期待が出来る時に設定5か6を掴んでむちゃくちゃ出しちゃいましょう! 

 

オンラインスロットは楽しんで勝ってナンボ!
それでは、また次回に。

ゲームサイト一覧

最初のコメントを投稿しよう!

コメント